日常  

おせち料理に切り干し漬けはどうでしょう?

切り干しを漬けるには、大根の準備からです。

まず、大根を良く洗い、皮むき器で皮をむきます。この皮は良く干しておき、カラカラになったら、冷蔵庫で保存します。何に使うかって?

切り干し煮にするとすごくおいしいです!それに栄養的には、皮はビタミンや繊維が多いんですよ。

葉っぱは良く洗ってから、さっとゆでて干します。新潟では乾し菜といいますが、すぐにカラカラになったものを新聞紙に包んで保存し、煮物に使ったり、みそ汁の具に入れたりします。

一度ゆでているので火のとおりが良く、味も栄養も良いです。

肝心の大根ですが、長い物は半分に切り、縦四つ割りにし、そのままザルに並べて干すか、ひもで編んでぶら下げカラカラに干します。冷凍にすれば一年中いつでも使えます。

使う時はお湯でもどします。作り方は次回に。