学園生活  

白根の大凧合戦で~す!

新潟の有名な伝統の祭りで、地域の文化です。

南地区の中の口川をはさんで味方村と月潟村が、畳24畳分の大きさの凧を揚げ、空中で絡み合いをし、双方で引っ張り合い勝ちを決める勇壮な祭りです。

えぷろんでは何年も前から凧揚げに参加しています。弁慶組さんに入れてもらい、凧を揚げ、全員で引いてきました。
弁慶組が優勝した年もあったんですよ!もちろん今年も参加します。

白根地域では、子供の誕生や結婚など、お目出たい時には凧を揚げてお祝いするという習慣があります。

えぷろんでも“世界大会金賞・おめでとう!”という凧を揚げました。

今年もそれを願って大凧を揚げます!
調理2年と製菓1年の学生さん達がんばってね!