学園生活  

笹だんご作りの季節になりました。

今年もいよいよ笹だんごを作る時季です。

この日のためにみんなで昨年から準備をしてきたんですよ。初春の頃からよもぎ畑の整備をし、日本ヨモギの種を播いて、何回も草とりして立派なヨモギに育てました。

摘み取ったヨモギをゆでて良く洗い、乾しておきました。

笹の葉だって、7月の暑~い日にクマもハチもヘビも恐れずみんなで山にはいり、汗だくで取ってきたものです。

一年生は初めてのおだんご作りなので、ゆっくり丁寧に教えていきます。今はだんだんと上手になってきています。

出来上がったおだんごを味見して、あまりのおいしさにびっくり!していました。

いざ!本番はなんと!全校で6000個!作るんです。これは全部卒業生の就職先に送ります。先輩の喜んでいる姿を思い浮かべながら、みんなで和気あいあいと作るのはとっても楽しいです。

一生懸命がんばって作りますから、卒業生の皆さん!元気で待っていてね!