MENU
サイトメニュー

よくある質問

えぷろんについて
よくある質問にお答えします!!

学校ではどんな行事があるんですか?

食の学校えぷろんならではの、美味しい・楽しいイベントが盛りだくさんです!
詳しくは「年間スケジュール」をご覧ください。
サプライズイベントもあります!詳しくは「オープンキャンパス・学校説明会」で!

親に頼らず、自分で授業料を払いたいのですが…。

国の教育ローンや日本学生支援機構などの奨学金制度を利用はどうでしょう。
公的機関である国民金融公庫が進学資金を融資しています。
また、進学後は日本学生支援機構の奨学金制度も利用できます。(高校在学時に予約することもできます。)
詳しくは「学費サポート」をご覧ください。
アルバイトの紹介もしていますので、詳しくはご相談ください。

学費・入学金料以外にもお金は必要ですか。

募集要項に記載されている学費・入学金以外に、実習費と入学時に教科書代・実習着代、実習道具代等が必要です。
そのほか、国内・ヨーロッパ研修旅行の参加者には参加費用がかかります。それ以外の徴収はありません。
詳しくは「入学要項」をご覧ください。

寮・アパートは紹介してくれますか。

はい。
女子には学生寮(スノービレッジ)や女子専用アパートを、男子には学校近くのアパートを紹介します。
このほか新潟市内の交通の便の良いところも紹介していますので、安心してご相談ください!
詳しくは「寮・1人暮らしサポート」をご覧ください。

お料理を作ったことがない私でも入学できますか。

初めての人でも大丈夫です。
器具の正しい使い方や材料の詳しい説明等、基本からしっかり勉強しますので、初めての人でも大丈夫です。

入学に年齢制限はありますか。

制限はありません。
入学資格としては、高校卒業以上、またはそれと同等以上の学力と認められる人です。年齢の上限はありません。

どんなところに学校がありますか。

新潟市の中心地にあります。
萬代橋のすぐ近くに学校があります。近くに三越、伊勢丹、ビルボードプレイスもあり、ショッピングや食べ歩き、アルバイトにもとても便利です。
詳しくはアクセスをご覧ください。

どうして、えぷろんに保育科ができたんですか?

現在は「食育」が重要になってきています。
また「食育」はこどもにこそ必要です。
学園長が様々な講演活動を行う中で、保育園の園長先生や保護者の方から「食に強い保育士さんがいたらいいな」という声を多く聞くようになりました。
多くの食育活動を行うえぷろんなら今求められている食に強い保育士を育てられる・・・そんな現場の声とえぷろんの想いから保育科が誕生しました。

保育科の就職先はどんなところになりますか?

保育施設、児童館、自動養護施設、認定こども園(保育型)、学童保育施設、障害児入所施設、乳児院、企業内保育施設などです。

もっとくわしく学校のことを知りたいのですが…。

学校説明会やオープンキャンパスを定期的に開催しています。
本校では学校説明会や楽しいオープンキャンパスを行っています。是非気軽に参加してえぷろんを体感してください。
詳しくはオープンキャンパスをご覧ください。またご都合に合わせて個別説明会も行っています。