レシピ  

夏にぴったり!透明でぷるぷるおいしい水まんじゅうのレシピで~す!

夏においしい和菓子と言えば?わらびもち、葛餅、水ようかん、白玉、とたくさんありますが、学生さん達は水まんじゅうが大好きです。

私は和菓子を教えていますが、学校に入って一番びっくりしたのがこしあんの作り方!一番おいしいのが水まんじゅうだと言います。

 

<<水まんじゅうの作り方>>

************************************************************

1.水まんじゅう粉50gと上白糖150gを良~く混ぜ、400㏄を加えて材料を溶かし、加熱します。

2.ヘラで練りながら鍋の中の生地が透明になるまで煮ます。

3.火を止めたら、器(さかづきや水まんじゅう用カップ)大さじ1~2杯の生地を入れ、あんをのせます。

4.あんの上から生地を大さじ12杯かぶせるようにかけ、冷まします。

************************************************************

 

お湯で溶いた抹茶やコーヒーなどを混ぜても良いです。冷めると固まるので、器からあけ底を上にします。

食べる時は冷たい水に浮かせてスプーンで水も一緒にすくいながら食べます。

さっぱりとしておいしいですよ!

冷凍で保存できます。作ってみてください。