学園生活  

専門学校えぷろんの実習田の田植えをしました。

ゴールデンウィークが終わり、本格的な学習シーズンが始まりました。

ただ、自然も活動し始める季節になるので、食育活動も少しづつ始めなければいけません。

専門学校えぷろんでは、笹だんごの素になるヨモギの栽培をしているので、そのヨモギ摘みや加工、笹の葉摘み、学校田の田植え、草取り、刈り入れ、脱穀、新米給食会などさまざまな食育活動があります。

早速、田植えを行いました!田植えは神事と言われているので、皆、神聖なおごそかな気分で田んぼにむかいました。とても熱心に丁寧に作業をし、みんなで美味しい昼食とおやつを食べて帰ってきました。

立派なおいしいお米が出来るといいね?
秋になるのが楽しみなえぷろん生達です。